« 数独日誌081204 | トップページ | 数独日誌081206 »

数独日誌081205

   ナンプレ超上級編」Vol.17、一応終了しました。はっきり傾向が変わったと思います。「浜田ロジック」を使う問題が減って、「四角の対角線」の手筋を使う問題が増えました。私にはこの方がやりやすかったです。未完の問題も54、73、77、97、98番の5題に減りました。ただこの5題中3題が西山ゆかり氏の作品で、どうもこの作者と相性が悪いようです。 
 
  この未完の5題について、例の稲葉氏の著書にあった、「マトリックス系」の3行バージョンを試してみましたが、すごく目が疲れただけで結局うまくいかず、この5題は未完のままで終わりました。

|

« 数独日誌081204 | トップページ | 数独日誌081206 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

ikachan 先生、

先日話題にした難易度数値化サイトで、技術点最高値(161)の
問題が、ikachan 先生が過去に未完としていた問題でしたので、
質問させてください。

ナンプレ超上級編17: No.98 酒仙堂さん
http://kmatsu5.blogspot.jp/2012/04/17no98aaa.html

もし、この問題にその後 retry されていて、情報が
残っているようでしたら、ご教授いただけませんでしょうか?

ちなみに、私の現状は以下のテクニックが適用可能なのではないか? と考えていますが、次の一手を見つけられずにいる状況です。
#1 X-Wing(7): r16c69 => r16c58 <> 7
#2 XYZ-Wing: 1/3/5 in r7c5, r8c49 => r8c5 <> 5

どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: たっちぃ | 2012年8月19日 (日) 21時18分

たっちぃさんへ
世界文化社「超上級編17」久しぶりに開きました。99,100,101番はクリアできているので、98番がこの巻で一番難しいのかもしれません。

さてその98番ですが、7についての四角の対角線(X-Wing)は私も見つかりましたが、XYZ-Wingは普段あまり使ってない手筋で、今でも見つけられるかどうか自信がありません。

2択マスがたくさん残っているので、ねらいとしてはXY-WingやXY-Chainではないかと考え、探したところ、XY-Chainが見つかりました。

つまりr3c7(93)-r4c7(35)-r4c2(51)-r9c2(15)-r7c3(52)-r7c7(21)-r8c8(19)
これで7マス構成のXY-Chainが成立し、最初のマスのr3c7と最後のマスのr8c8の両方を臨むr9c7とr3c8から9が除外できます。

私はXY-Chainを探すとき、1つのマスに1つの数字が確定したと仮定して、2択マスをつないでいき、何か矛盾が起これば最初のマスのその数字を除外できる形でXY-Chainが成り立っている、というやり方をしています。

この方が2つずつの数字のしりとりをする形よりやりやすいような気がするのです。

これで最後まで埋まると思われます。

投稿: ikachan | 2012年8月20日 (月) 16時24分

ikachan 先生へ、

やはり ikachan 先生なら XY-Chain が見つかりましたか!!
(私はまだ XY-Chain が使えたことがなく、
超難ナンプレAAA の 101 問でも結局 XY-Chain の問題が
2 問未完のまま残ってしまっています。。
XYZ-Wing については私もこの問題が初めてです。)

今回 ikachan 先生からいただいたヒント、
「仮定法により矛盾を探す」ことを試してみました。

たとえば今回の場合、始点の r3c7 (93) を 9 と仮定してみた場合
同列の r9c7 も 9 で矛盾になりますが、 3 と仮定した場合、
矛盾にはならないため、 「2 択マスの双方の値について、
仮定してみる」ことが必要なのかな? と理解しました。

仮定法は難しい印象ですが、たしかに「2 ケタ数字のしりとり」
よりは解に辿り着けそうな気がしますね。習練します!

ご回答どうもありがとうございました★

投稿: たっちぃ | 2012年8月20日 (月) 21時57分

たっちぃさんへ
少し説明不足のところがあったので追加します。今回の問題でXY-Chainの見つけ方を少し詳しく説明すると、

まず、r9c7を9と仮定しました。(注参照)すると、r3c7=3,r4c7=5,r4c2=1,r9c2=5,r7c3=2,r7c7=1,r8c8=9となり、ここで右下ブロックに9が2つ登場し矛盾します。この結果、一連の流れの中の2つ目のマスのr3c7から最後のマスのr8c8までがXY-Chainとなっていて、最初のマスのr9c7は2つのマスの両方を臨むマスで、XY-Chainの結果9が除外できるマスということになります。

(注)最初に仮定するマスは2択マスとは限りません。(途中のChainはすべて2択マスです)ただこの最初に仮定するマスが2択マスに影響を与えるマスである必要があります。

この仮定法のようなXY-Chainの見つけ方は、このブログにときどきコメントを寄せていただいているヅケさん(ニコリ社でのペンネームは福神ヅケさんです)に教えてもらったことがヒントになっています。(詳しくは数独日誌100924参照)

投稿: ikachan | 2012年8月21日 (火) 19時42分

ikachan 先生へ、

最初に仮定するマスについて、ご説明ありがとうございます。
- 2 拓マスとは限らない
- ただし、2 拓マスに影響を与えるマスである必要がある

他にも、以下 2 点についてコツはないだろうか? と

- 始点をどこにするのか?
- 仮り置きはどの値を選択すべきなのか?

今回の問題を眺めているのですが、
今のところ、ヒントは見つかりそうにありません。。

(連鎖する必要があるので、 2 国同盟が成り立たない
2 拓マスを選ぶ必要があるのだろうとは思うのですが)

XY-Chain は、これまで習得したテクニックの中で、
イチバンの難関だと感じています。

ikachan 先生達に公開いただいている解説情報を
参考に、引き続き練習の問題数をこなしてみます☆

投稿: たっちぃ | 2012年8月22日 (水) 18時40分

たっちぃさんへ
私の解き方だと、最初に仮定するマスはXY-Chainを構成する1マスではなく、XY-Chainの筋の結果、除外できるマスになる、という点はおわかり
いただけたでしょうか。

>始点をどこにするのか?
これはある程度試行錯誤になるのはやむを得ないと思います。2択マスがうまく連鎖するように選ぶ、としか言えないかなと思います。ただ2国同盟を除く必要はありません。他の2択マスと全く同じ扱いでかまわないと思います。

>仮り置きはどの値を選択すべきなのか?
これは始点マスの次の2択マス(これがXY-Chainの最初のマスになります)のどちらか片方の数字ということになります。

それにしても超難問ナンプレAAAが2問を残してクリアというのは短期間で腕を上げたのではないでしょうか。

私はXY-Wingがなかなか見つからなくて困った記憶があります。やはり慣れが大きいと思いますので頑張ってください。

投稿: ikachan | 2012年8月22日 (水) 22時48分

ikachan 先生へ、

> 最初に仮定するマスは XY-Chain を構成する 1 マスではなく、
> XY-Chain の結果、除外できるマス

真っ暗闇に高明の光が見えました!!

私も W-Wing を探す時には除外できるマスが存在する
pair について、共通の 2 拓条件を探すようにしていますので、
XY-Chain では以下の順序で探してみました。

1. (XY-Wing を探すときと同様に) 共通の数字を含む 2 値マス
2. 共通の数字を含む 2 値マスから除外可能なマス
=> 除外可能マスが存在する場合、2 値マスが始点と終点に定まる
3. 除外マスに共通数字を仮置きして、共通数字から始まり
共通数字で終わるように、始点と終点を成り立たせる連鎖

今回の問題で 1 から昇順に探したところ、以下が見つかりました!
r6c3(52) - r4c1(21) - r9c1(12) - r9c7(29) - r3c7(93) - r4c7(35) => r6c7 <> 5

こういった条件で探すのであれば、該当するものは限定され、
機械的に炙り出しできますね♪
(闇雲の仮定とは異なり、慣れれば、使用可能なテクニックに
定着できそうで、安心しました☆)

なお、同一ブロック内の定員確定については、行き詰まりになって
しまうため、連鎖の対象からは除外されるように思いました。

また、超難問ナンプレAAA は使用可能なテクニックを
増やすために購入しましたので、その時点で
自分ができることをすべて試して突破口がない場合は、

HoDoKu というツールの解説情報と
http://hodoku.sourceforge.net/en/index.php

南碁空さんのテクニック解説サイト「ナンプレ攻略の広場」から
http://nangoqoo.jimdo.com/

新たなテクニックを学び、次の問題以降で、その
テクニックについても試してみるようにしました。

毎回、私が理解できるまで、丁寧に説明いただき、
「ikachan 先生様さま」と感謝しています。

(お礼になんらかの形で ikachan 先生のお役に立ちたい、
ikachan 先生が楽しめるような問題を作成し、提供できたら、
と思うのですが、問題作成はまたハードルが高そうで、
どこから挑戦すべきなのか、思いあぐねています。)

本当にどうもありがとうございました。
(長文になりまして申し訳ございません。)

投稿: たっちぃ | 2012年8月23日 (木) 11時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 数独日誌081205:

« 数独日誌081204 | トップページ | 数独日誌081206 »