« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

数独日誌130629

   Tachyonさんからまたまた問題提供していただきました。ありがとうございます。今回は6マス構成のGrouped Nice Loopです。前回より1マス増えました。

   さてお次は、六リンク構成(ミニブロックを一マスと計算するならば6マス構成)のGrouped NiceLoopの問題を紹介したいと思います。どの問題も、うまくやれば基本的な技(N国同盟を含む)とGrouped NiceLoop 一発で解けます。

六GNL[1](いきなりGrouped NiceLoopが使えます)

501 009 032
024 050 000
090 000 050

418 923 675
752 618 394
639 000 000

040 000 003
000 030 140
183 490 507

六GNL[2]

200 000 051
514 208 007
360 015 002

100 856 004
400 927 000
800 134 005

700 000 049
900 540 276
640 000 000

六GNL[3]

000 739 480
894 256 003
003 800 090

009 308 060
300 090 804
080 100 309

030 000 000
500 923 600
020 480 030

六GNL[4]

064 700 085
005 680 000
800 005 900

580 001 040
003 008 500
040 500 810

009 850 001
000 926 750
050 004 290

六GNL[5]

900 070 203
380 000 060
700 003 000

410 382 006
208 090 304
693 745 812

000 400 009
060 030 020
509 020 000

六GNL[6]

439 256 871
812 000 695
765 010 000

003 000 000
040 365 010
000 000 300

000 040 507
070 500 942
594 027 100

六GNL[7]

560 700 000
091 050 000
807 900 500

250 800 000
170 090 052
000 502 017

000 000 208
000 030 490
000 009 035

六GNL[8]

040 080 000
068 007 400
300 004 000

481 003 652
257 010 349
936 542 178

600 400 005
004 200 960
000 060 014

六GNL[9]

300 007 605
000 610 398
860 003 007

573 941 862
146 278 539
200 356 174

600 700 053
930 060 001
002 130 006

六GNL[10]

002 573 001
000 289 700
900 164 000

060 908 000
009 751 200
000 406 080

000 847 003
003 615 000
700 392 500

| | コメント (10) | トラックバック (0)

数独日誌130628

   世界文化社「超上級編30」、No.15~23とNo.77~84をやりました。今回の後半部分はXY-Wingが中心になっているようでした。XY-Wingはこの「超上級編」でもすっかり市民権を得たようです。

   ただこの手筋を意識的に仕込むというのはとても難しいんじゃないでしょうか。どなたか経験のある方はいらっしゃいますか。今回も82,85番などは波及の仕方が実に気持ち良かったです。以下私の使った手筋です。

3国同盟 15,18,21,84
3国同盟×2 77,81
4国同盟 15
5国同盟(隠れ2国) 20,22
5国同盟(隠れ3国) 15
四角の対角線(X-Wing) 20,23,79
四角の対角線(X-Wing)×2 80
四角の対角線(3行 Swordfish) 80
四角の対角線(3行 Swordfish)×2 78
Sashimi Fish 83,84
Sashimi Fish×2 79
XY-Wing 77,80,81,82

| | コメント (0) | トラックバック (0)

数独日誌130622

   世界文化社「超上級編30」の7~14と69~76を解きました。☆6つと☆7つを交互にやっています。11番や76番は波及の具合が半端でなかったです。

   最近Simple Chainの手筋を使っています。
http://www.geocities.jp/master_mishichan/super.html

   これは序盤、各数字ごとに縦横を見ていくときに、私は各ブロックに1つの数字がはいる場所が9マス中2マスにまで絞られるとき、その数字をその2マスの下にメモをする、という解き方をしていますが、そのときこうしたブロックがある程度たくさん登場するとき、この手筋を使っています。以下私の使った手筋です。

3国同盟 12,14,69,70,74
3国同盟×2 76
4国同盟(隠れ2国) 74
4国同盟 69
Simple Chain 12,69,71
四角の対角線(X-Wing) 74,75,76
Sashimi Fish 70,72
Remote Pairs 72
XY-Wing 73

| | コメント (0) | トラックバック (0)

数独日誌130616

   世界文化社「超上級編30」の1~6と58~68の17題をやりました。やはりこの本は解き味バッチリです。池田書店の「激7」と比べると途中の波及の仕方、バラエティに富んだ解き味など、1枚も2枚も上手だと思います。

   5,6番などとても上手な作りだと思います。また今回の後半の問題はまさにプロの技を感じさせます。64番はあまり記憶にないような解き味でした。以下私の使った手筋です。

3国同盟 5,61,62,63,67
3国同盟×2 65
4国同盟(隠れ2国) 60
四角の対角線(X-Wing) 58,59,60,67
四角の対角線(X-Wing)×2 61,63,64,68
四角の対角線(3行 Swordfish) 66
XY-Wing 63,65
Sashimi Fish 62

| | コメント (0) | トラックバック (0)

数独日誌130610

   世界文化社「超上級編30」No.41~No.57までをやりました。このあたりの問題はn国同盟や四角の対角線(X-Wing)を使う問題が中心のようです。51番はRemote Pairsの手筋もありましたが、Sashimi Fishを使う方が一発でクリアできると思います。48番は序盤の埋まり方、中盤の波及の具合、手筋を適用した終盤まで、見事な出来栄えだと思いました。以下私の使った手筋です。

3国同盟 42,43,44,48,54,55,57
3国同盟×2 45
3国同盟×3 47
4国同盟(隠れ2国) 55
4国同盟(隠れ3国) 49
4国同盟 50,53
5国同盟(隠れ2国) 57
四角の対角線(X-Wing) 44,47,48,52,54,57
Simple Chain 56
Remote Pairs 46
Sashimi Fish 51,55

| | コメント (0) | トラックバック (0)

数独日誌130604

   池田書店「激7」終了しました。手作りの問題の雰囲気もあり、前半のやさしい問題がやや冗長ですが、全体としては、序盤でかなり埋まる問題も多く、なかなかの出来栄えの本だったと思います。

   今回やった中では61番や71番は私の好きな局部限定がたくさん登場し、この手筋の練習問題としては最適だと思いました。最後の131番は意外とあっさり、2つの手筋だけできれいに解けました。

   次回は世界文化社「超上級編30」を前回の29と同様に、6回に分けて報告したいと思います。最初はNo.41~57までの17題です。(本自体はまだ手に入れていません)

以下私の使った手筋です。
4国同盟(隠れ2国) 101
四角の対角線(X-Wing) 101
Sashimi Fish 131
XY-Wing 91,121
XY-Wing×2 111
XY-Chain 131
XYZ-Chain 101
Simple Chain 111 
背理法 101,121

| | コメント (0) | トラックバック (0)

数独日誌130603

   最近数独ナンプレの難易度が上がってきて、通常の手筋ではなかなかクリアできない問題がチラホラ現れるようになってきました。少し前にやっていた学研「モンスターテクニック」などはいい例だと思います。

   その場合私は「背理法」を使います。あるマスに数字Aが入るとすると矛盾が起こる、よってあるマスに数字Aは入らないとする考え方です。

   数独日誌130429にhtms42さんからこの背理法の具体的な進め方について、詳しいコメントをいただきました。背理法についてこのブログで話題になったことは今までほとんどなかったように思います。数独日誌130429では背理法や、理詰めで解く、ということについて大論争(?)が繰り広げられています。よかったらご一読ください。ただコメントがだいぶ長く、読みづらくなってしまいました。今後このことについてコメントをいただく場合は、130429ではなく、こちらの130603の方へお願いできればと思います。

   背理法すらうまく見つけられない場合どうするか。どうしてもクリアしたいというときはhtms42さんの方法が有効だと思いますが、私はギブアップしてしまうと思います。私が飽きっぽいということもありますが、教えていただいたやり方でフィニッシュまでいけてもあまり楽しさを感じないように思うのです。

   やはり数独ナンプレの楽しみの1つはいろいろな解法を探すということにあって、(またそれを少しずつ身につけるという上達の楽しみもあります)世界中の人が知恵を出し合って考えた奥深い解法の世界があり、このパズルをやる以上その世界を味あわない手はない、と考えています。(Sudopediaなどがいい例です)
http://sudopedia.enjoysudoku.com/Solving_Technique.html

   あまり物事が続かない私が7年もこのパズルを続けているのは、ひとえに、いまだに解いていて楽しいという一点があるためです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

数独日誌130601

   池田書店「激7」の下一桁が9の問題をやりました。最後の129番がとても苦戦したのですが、もうやめようかと思った時に今練習中のGrouped Nice Loopが見つかり、気を良くして、何とか最後までたどり着きました。次回下一桁が1の問題の報告で最後になります。以下私の使った手筋です。

3国同盟 69,89,109
四角の対角線(X-Wing) 69
四角の対角線(X-Wing)×2 59
XY-Wing 89
XY-Wing×2 119
XYZ-Chain 99,129
Nice Loop×2 119,129
Grouped Nice Loop 129
背理法×3 129

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »