« 数独日誌140406 | トップページ | 数独日誌140412 »

数独日誌140411

 【世界文化社新シリーズ第4弾】
   世界文化社「難問ナンプレタイムアタック」、☆5つが2題(9~10番)、☆6つが5題(41~45番)、☆7つが7題(80~86番)の報告です。

   ここまでの問題はほぼ例外なく、序盤がかなり埋まります。残りマスの候補数字のチェックが楽になるので、これは私の好きなパターンです。そうすると終盤は2国同盟、2択マスが結構登場するので、自然とXY-wing、Remote Pairs、浜田ロジック、Sashimi Fishなどの手筋が多くなります。この傾向は世界文化社「難問ナンプレに挑戦」(武井大輔著)と似ている感じがします。最近の流行なのか、はたまた作者の作風なのか、どちらでしょうか。

   作問テクニックとしては2国同盟を使って他の数字を「追い出す」という形がよく登場するように思いました。82番のW-wingはすぐ目についたので使ってみましたが、不要だったかもしれません。次回からの3回は各レベル5題ずつを報告したいと思います。

以下私の使った手筋です。
3国同盟 82,84
3国同盟×2 43
4国同盟(隠れ2国) 9,81
4国同盟 82
四角の対角線(3行 Swordfish) 82
XY-wing 82,86
W-wing 82
Remote Pairs×2 84
浜田ロジック 80,83
Sashimi Fish×2 81,85,86

|

« 数独日誌140406 | トップページ | 数独日誌140412 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 数独日誌140411:

« 数独日誌140406 | トップページ | 数独日誌140412 »