« 数独日誌160827 | トップページ | 数独日誌160903 »

数独日誌160828

【激辛数独 84~95】
   今回は配置の面白い問題がありました。例えば93番(我ヒトにあらずさん作)、95番(Gさん作)は2つの3×3ブロックがすべて埋まっている(95番は8マス埋まっているので実質すべてといえます)形です。次回報告の問題ですが、102番(我ヒトにあらずさん作)は3×3ブロックが何と3つすべて埋まっている、という刺激的な配置です。ちょっと流行るかもしれないですね。

   解き味が良く面白く感じたのは、84番(がじがじさん作)、85番(大日向一冨巨さん作)、86番(がじがじさん作)、90番(printfさん作)などでした。どうも私の場合四角の対角線を使う問題より、n国同盟を使う問題の方が解き味が良く感じるようです。

以下私の使った手筋です。
3国同盟 87,88,91
3国同盟×2 86,95
3国同盟×3 84,85,90
3国同盟×4 94
4国同盟 86,91,92
4国同盟×2 90
4国同盟×3 84
4国同盟(隠れ2国) 84
四角の対角線(X-wing) 89,91,93,95
四角の対角線(X-wing)×2 87
四角の対角線(3行 Swordfish) 89,91,93

|

« 数独日誌160827 | トップページ | 数独日誌160903 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 数独日誌160828:

« 数独日誌160827 | トップページ | 数独日誌160903 »