« 数独日誌161120 | トップページ | 数独日誌161127 »

数独日誌161123

【超上級編 31~35 86~93】
   89番が今回2度目のハタンです。再挑戦しました。87番は序盤から重厚で、たっぷり楽しめる良問だと思います。前半の問題も残り数字のチェックが面倒な問題が出てきました。

86番(青木真一さん作)
これは苦戦しました。結局4についての四角の対角線(4行 Jellyfish)を使ったんですが、ソルバーでは、
第8行に459の3国同盟
4についてのSwordfish
で解いていました。Jellyfishはいらなかったようです。

90番(エニグマンさん作)
左上ブロックに17の2国同盟
3についての四角の対角線(3行 Swordfish)
8についての四角の対角線(X-wing)
XY-wingでr7c8から1を除外
XY-wingでr9c7から8を除外、ということで、かなり手強かったです。

ソルバーでは、
左上ブロックに17の2国同盟
第7列に18の2国同盟
8についての四角の対角線(X-wing)
3についての四角の対角線(3行 Swordfish)
第1列に147の3国同盟
とこれで終わりでした。あらら。

91番(月夜田うさぎさん作)
第1列に189の3国同盟
第4行に16の2国同盟
6についてのSimple Chainでr2c8から6を除外
8についてのFinned Fisah(3行)を使いました。

ソルバーでは、
第4行に16の2国同盟
16のRemote Pairsでr2c8から6を除外
58のW-wingでr1c4から5を除外
ということでした。やはりなかなかの難問のようです。

以下私の使った手筋です。
3国同盟 33,91
3国同盟×2 87
4国同盟 34
四角の対角線(X-wing) 32,90
四角の対角線(X-wing)×2 88
四角の対角線(3行 Swordfish) 90
四角の対角線(4行 Jellyfish) 86
Simple Chain 35,89,91,93   
Finned Fish 35,92,93
Finned Fish(3行) 91
Sashimi Fish 31,89
Sashimi Fish(3行) 89
XY-wing 88
XY-wing×2 87,90,93

|

« 数独日誌161120 | トップページ | 数独日誌161127 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
まだ全然追いついていないのですが、89番をやってみました。

r4c35に15の2国同盟。r1c5r3c6に14の2国同盟。
r1c5(14)-r4c5(1)=r4c3(1)-r6c1(14)のW-Wingでr1c1から4を除外し、r6c1が4。これでどうでしょう?

別件ですが、「超難問ナンプレAAA 10」を購入しました。
このシリーズは、超上級編などに掲載された問題の中から、
星7つのものを選んで再録しています。AAA9までは、
超上級編の中から30問程度が選ばれていました。残りの
71問は別のシリーズから選んできていたので、
それなりに楽しめました。
それが、AAA10では、超上級編の33から35の72番から
101番の30題、合計90題に、他のシリーズの11題を
加えた101題となっていて、ちょっとひど過ぎです。

投稿: まあ坊 | 2016年11月25日 (金) 13時48分

まあ坊さんへ
コメントありがとうございます。

最近は自分でちょっと過剰な解き方になったな、と思うときはすぐソルバーで確認してしまうので、読者の皆さんがコメントしずらい状況になっていると思います。申し訳ありません。

89番(西山ゆかりさん作)ですが、私のメモでは、
3についてのSimple Chainでr7c7から3を除外
第4行に15の2国同盟
8についてのSashimi Fishでr1c4とr2c9から8を除外
1についてのSashimi Fish(3行)でr6c6から1を除外
となっていました。

普段使っているHoDoKuのソルバーで解いてみると、
第4行に15の2国同盟
中上ブロックに568の3国同盟(14の隠れ2国)
8についての四角の対角線(X-wing)
14を候補とするW-wingでr1c1から1を除外
ということで解いていました。

まあ坊さんの解き方はソルバーとほとんど同じで、しかも8についてのX-wingを使わないで解かれていて、おそらく最短の解き方だと思われます。お見事です。

このソルバーはW-wingを早めに探す構造になっていて、私はW-wingは基本ほとんど使わないので、違う解き方になることが結構あります。

また別の解き方で解かれたときは是非コメントを下さい。
よろしくお願いします。


私も世界文化社のAAAシリーズを解いていますが、そういう編集の仕方だったんですね。多少なりとも良問を選ぶとか、しているのかな、と思っていたんですが。確かにAAA10についてはずいぶん安易な選び方です。この形が今後も続いてしまうんでしょうか。


投稿: ikachan | 2016年11月26日 (土) 08時40分

お褒めに与り、調子に乗って91番をやってみました。

2国同盟までの手筋でかなり埋まって、
r2c9(58)-r2c5(15)-r7c5(18)のXY-Wingでr7c9の8を除外で
終りまでいきました。

投稿: まあ坊 | 2016年11月26日 (土) 10時01分

まあ坊さんへ
またまたコメントありがとうございます。早速ソルバーで確認してみると、確かに14の2国同盟の次にXY-wing一発で解けました!!

「超上級編」はXY-wingを使う問題がだいぶ増えたように思います。これが作者の想定していた解き方だったのかもしれません。

まあ坊さんの盤面の勘所を見つける嗅覚には脱帽です。このソルバーはXY-wingを探す順番がかなり遅いので、このような回り道をすることがあるようです。

投稿: ikachan | 2016年11月26日 (土) 13時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 数独日誌161123:

« 数独日誌161120 | トップページ | 数独日誌161127 »