« 数独日誌170423 | トップページ | 数独日誌170430 »

数独日誌170425

【超上級編39 下1桁1の問題】
   1番(∞さん作)は2国同盟がたくさん登場しました。11番(青木真一さん作)は気持ちよく埋まります。31番(見境有子さん作)は波及の具合が面白いです。

101番(百壱式さん作)は玉砕してしまいました。
93,31,19のXY-wingでr9c5から9を除外
1についての四角の対角線(4行 Jellyfish)
3についてのFinned Fish(3行)でr6c5から3を除外
8についてのFinned Fishでr5c9から8を除外
と、ここまででgive upでした。

ソルバーでは、
1についての2-string-kiteでr6c2から1を除外
8についての2-string-kiteでr5c9から8を除外
r2c3とr9c1にある19を候補数字とするW-wingでr13c1とr8c3から9を除外
確認してみると、「r5c9から8を除外」は不要でした。

   実質2つの手筋だけで解いていて、鮮やかです。私は2-string-kiteもW-wingもあまり使わないので、これは難問でした。ただこれが作者の想定していた手筋だったんでしょうか?

以下私の使った手筋です。
3国同盟 11,61,81
3国同盟×2 21
3国同盟×3 91
4国同盟(隠れ2国) 81
4国同盟(隠れ3国) 11
4国同盟 91
5国同盟 91
Simple Chain 51,71
四角の対角線(X-wing) 21,41
四角の対角線(X-wing)×2 31
Sashimi Fish 41
Sashimi Fish(3行) 61
XY-chain 81
XY-loop 51

   最近ニコリ社「激辛数独」を解く気力がなくなってきました。n国同盟と四角の対角線だけでは、やはり面白味がありません。

   次回から世界文化社「超難問ナンプレAAA9」を報告したいと思います。

|

« 数独日誌170423 | トップページ | 数独日誌170430 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

101番は私も苦労しました。
で、93,31,19のXY-wingでr9c5から9を除外する前に、r8c3=389なので、r7c2(13),r9c2(18),r2c3(19)のどれかは1になる。したがって、これら3つのマスをのぞむr3c2から1を除外し4が確定。1についての2-string-kiteでr9c1から1を除外して9が確定。あとはすんなりです。

超難問ナンプレAAA9ですが、以前の超上級編32に載った問題が使いまわされています。対応は以下の通り。(抜けがあるかもしれません)
27-72(27番は超上級編32の72番という意味です)
28-73、29-74、30-75、32-77、33-78、34-79、48-80、
49-81、50-82、51-83、52-84、53-85、76-86、77-87、
78-88、79-89、80-90、84-91、85-92、86-93、87-94、
95-95、96-96、97-97、98-98、99-99、100-100、101-101

投稿: まあ坊 | 2017年4月28日 (金) 21時34分

まあ坊さんへ
いつもコメントありがとうございます。
101番ですが、もう一度HoDoKuのソルバーで確認してみると、1についてのJellyfishは使っていました。Jellyfish、2-string-kite、W-wingの3種類の手筋を使ったということのようです。

『r8c3=389なので、r7c2(13),r9c2(18),r2c3(19)のどれかは1になる』という部分の理屈はよくわからないのですが、

r3c2(14)-1-r79c2(13/18)=1=r9c1(19)=9=r8c3(389)-9-r2c3(19)-1-r3c2

と考えると、これで5リンク構成の不連続タイプのGrouped Nice Loopが成り立つので、同じ数字の弱リンクが連結しているr3c2が不連続点となり、確かに、ここからその数字1が除外できます。


超難問ナンプレAAA9についての情報をありがとうございます。特に95番以降は『超上級編32』と全く同じというわけで、確かにちょっと安易な感じですね。

この本の冒頭のCONTENTSのところに、『本書は、『上級編』、『超上級編』より、最高難度★7つの中でも特に難しい問題のみを集めて再編集したものです』という記述があります。

『超上級編32』というと2014年10月発売で、私の場合まず問題は覚えていないので、特に問題はありませんが。

さらに難問を集めるというよりは、せっかく『超上級編』は39冊も出ていて、良問の蓄積があるわけですから、中でもとっておきの良問という問題を集めて、再編集してもらいたいものです。

投稿: ikachan | 2017年4月29日 (土) 09時26分

『r8c3=389なので、r7c2(13),r9c2(18),r2c3(19)のどれかは1になる』というのは、r8c3には、3か8か9しか入りません。3の時にはr7c2の3が除外されて1になります。8の時にはr9c2の8が除外されて1になります。9の時にはr2c3の9が除外されて1になります。XY-Wingを3文字バージョンに拡張したといった感じです。よくわかりませんが、これもXYZ-Wingの1つの形なのでしょうか?

投稿: まあ坊 | 2017年4月29日 (土) 11時30分

まあ坊さんへ
なるほど、なるほど。よくわかりました!!

ミシチャンさんのサイトで確認してみると、これはWXYZ-wingと呼ぶようですね。
http://www.geocities.jp/master_mishichan/hyper.html

実際に使われた問題を初めてみました。
とても鮮やかな解法と言えるのではないでしょうか。

投稿: ikachan | 2017年4月29日 (土) 13時05分

こんにちは、暫くぶりにコメントします。
超上級編39終わりました。
101番は、9の3行sashimi fishでr8c8から9を除外して8に確定、13,39,19のXY-wingでr9c5から9を除外、1のsashimi fishでr9c1から1を除外。これで最終問題にしてはあっさりと解けました。
むしろ苦労したのは100番、実質give upで数字を仮置きして矛盾を見つけて解きました。
印象に残ったのは、金子昌弘さんの091と096。展開が鮮やかで達成感があり楽しめました。
確かに小生も激辛数独は辛くなりました。暫くお休みして6月の超上級編40を待とうかと思っています。
引き続き楽しい記事をよろしくお願いします。

投稿: ダイスケ | 2017年4月29日 (土) 21時44分

ダイスケさんへ
コメントありがとうございます。
9についてのSashimi Fish(3行)ありますね!

r379で9が入る可能性のあるのが、r3c158、r7c58、r9c159で、r8c8に9が入ると、r39c1がともに9となり、矛盾が起きます。

X-wingやFinned FishやSashimi Fishを探すとき、1から順に探すので、1のJellyfishが先に見つかり、9までたどり着きませんでした。情けない!

私の使っているHoDoKuのソルバーでは、Sashimi Fish(3行)より、Jellyfishの方を先に探すようなので、ソルバーでも埋もれてしまったようです。これはダイスケさんのお手柄ですね。

ところでソルバーでは、r8c8から9を除外し、このマスが8で確定した後、これだけでクリアに至るようなのです!

Sashimi Fish(3行)一発で解けるというのは出題者も想定していなかったんではないでしょうか。

投稿: ikachan | 2017年4月30日 (日) 09時51分

そうですか、思わぬショートカットになっているのかもしれませんね。
確かに小生も数字は1から、場所は左上からチェックするので、同じ問題でも数字の割り当てや向きを変えると、解き味や難度が変わるかも。行や列の入れ替えもありますね。
マスを埋めるだけでなくて、良い問題はそんな味わい方もありそうです。

投稿: ダイスケ | 2017年4月30日 (日) 16時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 数独日誌170425:

« 数独日誌170423 | トップページ | 数独日誌170430 »